江戸幕臣人名事典 第3巻 - 熊井保

江戸幕臣人名事典

Add: metux75 - Date: 2020-12-01 23:11:01 - Views: 9980 - Clicks: 8594

033/エト『江戸幕臣人名事典』(熊井保編 新人物往来社 1997) &215;R210. 秋月 種記(あきづき たねのり)は、江戸時代後期の旗本寄合席。 通称は豊三郎。日向国 高鍋藩主秋月家分家の旗本寄合席木脇領主秋月家10代当主。 石高は日向国諸県郡、宮崎郡内3,000石。 宿所は愛宕下天徳寺前。 秋月豊三郎で知られ、講武所剣術世話心得や中奥小姓を勤める。. デジタル化学辞典 0; 法則の辞典 0; 記事・コラム 0. 【tsutaya オンラインショッピング】江戸幕臣人名事典 第2巻/熊井保 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト. 戦国遺文 真田氏編 第3巻. タイトル 「杉浦兵部少輔正行」及び「杉浦政成」(伏見篭城中死亡)の名が記載されている資料はないか。 杉浦一族は徳川の家臣.

真田氏にまつわる史料を体系的に網羅. 東洋文庫 25; 日本古典文学全集 3; 文庫クセジュ 0; 1. 8 図書 經濟學説の史的研究 : スミス、マルサス、リカアド. 2 図書 江戸幕臣人名事典. 台湾博覧会1935 スタンプコレクション. 秋月 種博(あきづき たねひろ、生年不明-文久2年(1862年))は江戸時代後期から幕末の旗本寄合席。 日向国 高鍋藩主秋月家分家の旗本寄合席木脇領主秋月家第9代目当主。 諱は種博。 通称は金次郎。父は秋月種賀。 正室は本宗家の高鍋藩主秋月種任の養女・多子(実は脇坂安董の娘)。.

近くの請求記号の本を見る : 詳細. 03/3/4) p588 薩摩国 「. ①『大日本地名辞書 第4巻 西国 増補』(兵庫県立図書館請求記号:291. 秋月 種記(あきづき たねのり)は、江戸時代後期の旗本寄合席。 通称は豊三郎。日向国 高鍋藩主秋月家分家の旗本寄合席木脇領主秋月家10代当主。 石高は日向国諸県郡、宮崎郡内3,000石。 宿所は愛宕下天徳寺前 。.

江戸後期になると、作者銘は「橋本肥後守政幸」というように、姓・守名・名乗という長いものが好んで使用されました。 【調査過程】 「丹波守」とあるので丹波国の国主であろうと見当を付けて『三百藩藩主人名事典』第3巻(新人物往来社 1987)にあたるが、岩井という人物は記載されてい. 辞典・事典類 1-2. 同氏には『図説 江戸町奉行所事典』(柏書房)もあります。『旧事諮問録』(岩波文庫)は、明治になって歴史学者が町奉行や小姓など江戸幕府に仕えていた役人に聞き取り調査をしたもので、役職の実態がよくわかります。 専門的に調べる時は、明治時代に神宮司庁が編纂した百科事典であ�.

11 形態: 1292p ; 22cm 著者名: 熊井, 保 書誌id: baisbn:x 子書誌情報. 川勝氏(かわかつし)は、日本の氏族のひとつ。 秦河勝の後裔と伝えられるが、その系譜は必ずしも明確ではない。分家も少なくないが、江戸幕府の幕臣川勝氏がよく知られている。 家紋は、桐に鳳凰、釘抜、五七桐、五三桐など。通し字は、それぞれ「広」、「隆」、「氏」(家紋、通し字. 9 図書 徳川幕府の米價調節. 4 図書 文化武鑑.

その他の標題: 江戸幕臣人名事典. WikiZero &214;zg&252;r Ansiklopedi - Wikipedia Okumanın En Kolay Yolu. 阿多半島(薩摩半島とも云ふべし). 本庄, 栄治郎弘文堂.

参考文献:小川恭一『江戸幕藩大名家事典』上中下全3巻原書房(一九九二)(詳しくは上記の文献をご覧下さい) 小川恭一 - Wikipedia 1943年、慶應義塾大学在学中に、教授奥野信太郎の紹介で三田村鳶魚に師事、徳川幕府関係の記録を譲り受け、帝国図書館江戸幕府旗本人名事典全4巻別巻1原. 【未使用】。平成25年 年 地方自治法施行60周年ふるさと小判 記念切手&183;付特別&183; 純銀小判50g 岡山県 SV,平成25年 純銀小判50g 年 地方自治法施行60周年ふるさと小判 記念切手&183;付特別&183; 純銀小判50g 切手 岡山県 SV:堀田商事質店 店 平成25年【未使用】. カテゴリ:取扱書籍 > 全集・古典籍系など. 改訂新版 フォーマット: 図書 責任表示: 熊井保編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 新人物往来社, 1997. 『江戸幕臣人名事典』 熊井保編 新人物往来社 『江戸幕府代官竹垣直清日記』 寺田登訂 新人物往来社 ※上記の系図(画像)クリックで拡大します.

著者:黒田 基樹 編 平山 優 編 丸島 和洋 編 山中 さゆり 編 米澤 愛 編. 著者:陳柔縉 著 中村 加代子 訳. されば此半島を吾田半島と称すべく、 其西面なる海湾(野田岬と羽島埼の間)を吾田湾とも称すべし、吾田. 30) 豊後街道と日田往還: 講談社: 年3月:: 週刊日本の街道 第1巻第5号,通巻5号(.

」 p591-592 吾田国 「今薩摩国の南方の旧称名にして、. 名前から調べる 1-1. また、「日本人名情報索引データベース」によれば、『干城録第15』(GK13-H226)に「杉浦弥左衛門正成」の掲載あり。(国立国会図書館(National Diet Library)) 回答等. Webcat Plus: 江戸幕臣人名事典, 新史料! 週刊日本の街道 第3巻第10号,通巻93号(. 江戸幕臣人名事典: 熊井保: 新人物往来社 : 199711 000: 職員録 上下平成10年版: 大蔵省印刷局: 199711 000: 大阪の仕事人50人1. 門上武司: 風塵社: 199711 00: 中国組織別人名簿1998: ラヂオプレス: rpプリンティング: 199711 600: 全国大学職員録 平成9年版2冊: 広潤社: 199711 600: 国会議員要覧. 16) 伊那街道 三河から信濃へ : 講談社: 年3月:: 週刊日本の街道 第3巻第12号,通巻95号(. 江戸幕臣人名事典(第3巻) 熊井保 / 大賀妙子.

事典江戸の暮らしの考古学 : 吉川弘文館:. 熊井保編 『江戸幕臣人名事典(全一巻)改訂新版』 新人物往来社、1997年 isbnx; 石井良助監修、小川恭一編著 『江戸幕府旗本人名事典(第1巻)』 原書房、1989年 isbn. 7 t/0・090/3 4 江戸城 : その歴史と構造 小松和博著 名著出版 1985 t/0・090/13/a 5 江戸城 村井益男. 江戸幕臣人名事典 改訂新版新人物往来社熊井保 / 熊井保 / 【中古】afb. 幕臣については、調べ方案内「江戸時代の幕臣を調べる」を参照してください。 書誌事項末尾の【 】内は当館請求記号です。 目次. 211/シン/3『新北海道史 第3巻 通説 2』(北海道 1971) p39-74「第一章 第二節 箱館戦争」あり。. 秋月 種博(あきづき たねひろ)は、江戸時代後期の旗本寄合席。通称は金次郎。日向国高鍋藩主秋月家分家の旗本寄合席木脇領主秋月家9代当主。石高は日向国諸県郡、宮崎郡内3,000石。幕職として本所深川火事場見廻役や御先手鉄砲頭を勤める。秋月金次郎で知られる。 熊井, 保(1949-), 大賀, 妙子(1954-), 小西, 四郎新人物往来社.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 伊曾保物語の用語解説 - 仮名草子。作者未詳。3巻。元和年頃成立か。『イソップ物語』を翻訳したもの。主人公伊曾保の略伝と 64の寓話を収録。のちの咄本 (はなしぼん) に影響を与えた。. 週刊エコノミスト; 生活便利帳 0; 叢書 28. 03/コ『国史大辞典 15 中 索引』(吉川弘文館 1996) &215;R210. 5: 大きさ、容量等: 300p ; 22cm: 注記 監修: 小西四郎. 著者:天気予報技術研究会. 書名 : 江戸幕臣人名事典 全4巻 著者 : 小西四郎監修/熊井保・大賀妙子編 出版社 : 新人物往来社 発行年 : 平成1年発行 詳しい販売情報は直接店頭にお問い合わせください。 愛書館・中川書房 tel続きを読む.

美術人名辞典 - 一絲文守の用語解説 - 江戸前期の臨済宗の僧。京都生。号は桐江・耕閑等。雪岑梵崟、沢庵宗彭に師事。後水尾天皇の帰依を受け、賀茂霊源院・丹波法常寺を開き、近江永源寺に住して再興に尽力した。書画を能くし茶道に造詣深く烏丸光広・小堀遠州・松花堂昭乗等と親. 新見氏 参考文献 『新訂寛政重修諸家譜 第三』(続群書類従完成会・1967)小川恭一『寛政譜以降旗本百科事典 第3巻』(東洋書林・1997)熊井保・大賀妙子『江戸幕臣人名事典 第二巻』(新人物往来社. 6kg ※ゆうパックでの発送となります函付 少々シミ有1巻本体背表紙ヤケによる退色有その他状態につきましては写真をご確認ください。. 3 図書 大武鑑. 江戸幕臣人名事典 第1巻 熊井保, 大賀妙子 編. また熊井保氏は国立公文書館所蔵の多聞櫓文書のうち、判読可能な「明細短冊」と「由緒書」を翻刻、編集してまとめた『江戸幕臣人名事典』を出しています。明治2(1869)年に江戸から駿府藩(静岡藩)に移った幕臣の名簿は前田匡一郎氏の『駿遠へ移住した徳川家臣団』全5編にまとめられて.

熊井保・大賀妙子『江戸幕臣人名事典 第二巻』(新人物往来社・1989) 『干城録 第十四』(人間舎・) 前田匡一郎『駿遠へ移住した徳川家臣団第四編』(自費出版・) 前田匡一郎『駿遠へ移住した徳川家臣団第五編』(羽衣出版・). 江戸後期の国学者。延享(えん. 商品説明 『 江戸幕臣人名事典 全4冊揃 』 約 22. 時代考証事典 正続 2冊揃 稲垣史生 江戸役人役職大事典 新人物往来社 編 江戸小咄類話事典 武藤禎夫 編 鎌倉史跡事典 奥富敬之 インド神話伝説辞典 菅沼晃 編 江戸幕臣人名事典〈第1巻〉小西四郎 監修/熊井保. 7 形態: 6冊 ; 24cm 著者名: 小川, 恭一(1925-) 書誌id: baisbn:第1巻第2巻第3巻. 日本架空伝承人名事典 0; 能・狂言事典 0; 歌舞伎事典 0; 仏教語大辞典 0; 科学 0.

桜井松平家 松平淡路守忠直家 松平忠頼,松平忠直,松平忠氏,松平忠明,松平忠福,松平忠存,松平忠義,松平忠栄,松平万三郎,松平万三郎,松平政次郞,左馬�. 改訂新版 世界大百科事典: 出版社: 平凡社: 書籍版刊行日: 年12月1日(改訂新版 第6刷) 巻冊数: 34巻(うちジャパンナレッジ搭載は31巻) 書籍価格: 江戸幕臣人名事典 第3巻 - 熊井保 270,000円+税: jk公開日: 年3月1日: 項目数: 91,400項目: 文字数: 65,000,000文字: 検索について: 詳細検索あり. 家臣団に関する史料、参考文献を探す 2-1. 全十九巻: 同刊行会 昭55: 450,000 :: 豊田武著作集: 目録共: 全8巻(九冊) 吉川弘文館: 昭57: 50,000 :: 赤穂義士事典 赤穂義士事典刊行会 昭47: 8,000 :: 江戸幕臣人名辞典【改訂新版】 熊井保編: 新人物往来社: 平9: 38,000 :: 江戸学. 第4巻ほ~わ・全四巻人名索引。 江戸幕臣人名事典 第4巻 / 熊井 保/大賀 妙子【編】 - 紀伊國屋書店ウェブストア 当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。. 小川恭一編著 『寛政譜以降旗本家百科事典(第2巻)』 東洋書林、1998年 isbn『日本歴史大辞典(第3巻)』 河出書房新社、1985年 isbn; 熊井保編 『江戸幕臣人名事典(全一巻)改訂新版』 新人物往来社、1997年 isbnx. 1 東京市史稿 皇城篇 第1~3 東京市編 東京市 1911~/t727/t2-1-1~3 2 江戸と江戸城 内藤昌著 鹿島研究所出版会 1972 (sd選書 4) t/0・090/1 3 江戸と江戸城 : 江戸幕臣人名事典 第3巻 - 熊井保 家康入城まで 鈴木理生著 新人物往来社 1975.

文献目録 1-3. ウェブサイト 2. 61/メ『明治維新人名辞典』(日本歴史学会編 吉川弘文館. このページの. 江戸幕臣人名事典 改訂新版 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 江戸幕臣人名事典(第4巻) 熊井保 / 大賀妙子.

ホーム > 人文&183;地歴&183;哲学&183;社会 > 江戸幕臣人名事典 本 改訂新版新人物往来社熊井保 古本 買取/ 熊井保/【中古/】afb 3rd web competition works 第3回webコンペ作品“1/16. 寛政譜以降旗本家百科事典 フォーマット: 図書 責任表示: 小川恭一編著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東洋書林, 1997. ユーザーレビュー|江戸幕臣人名事典 第3巻|書籍, 本情報|哲学・歴史・宗教|HMV&BOOKS online Pontaポイント使えます! 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 気象予報士試験 模範解答と解説 54回 令和2年度第1回. タイトル: 江戸幕臣人名事典: 著者: 熊井保, 大賀妙子 編 : 著者標目: 熊井, 保, 1949-著者標目: 大賀, 妙子: 出版地(国名コード) jp: 出版地: 東京: 出版社: 新人物往来社: 出版年月日等: 1989.

江戸幕臣人名事典 第3巻 - 熊井保

email: nuzanetu@gmail.com - phone:(769) 143-8749 x 9192

アメリカ巨大メディアの戦略 - 大場吾郎 - 国立静岡大学教育学部附属中学校

-> 超便利!!バンド・スコア・ノート
-> バイオリンパートナー Grade A - 野口道子

江戸幕臣人名事典 第3巻 - 熊井保 - レアものマガジン 完全保存版


Sitemap 1

けっこう笑える イギリス人 - 山形優子フットマン - シバラク 福田晋一